忍者ブログ

『私的名盤おすすめ処』

私が聴いて『これは名盤だ!』と感じたものをひっそりとレビューするブログです。

54-71/ Untitled (2000年)



ジャンル
スカ コア
オルタナティブロック
アバンギャルド

日本

Bingo (本名:佐藤慎吾)
Leader (本名:川口賢太郎)
Bobo (本名:堀川裕之)
Sniper (本名:高田拓哉)


今回紹介する名盤は日本のインディーズの世界で絶大な支持を得ているバンドのアルバムです。

バンド

当時、向井秀徳(Number GirlZAZEN BOYS)が「今もっとも対バンしたいアーティスト」と言わせたバンドである。
ジャンルは自称スカコアらしい、スカスカのハードコアということだそうだ。
確かに納得の音である。

スカスカと言うと悪いイメージに受け取る人が多いと思いますが、このバンドは違います。
このバンドはいらない音を限りなく無くし、音と音の「間」を聴かせるバンドであります。

アルバム

1曲目のリフが流れた刹那、侍の一対一の真剣勝負が開始されるかのような音世界です。
侍が日本刀を一振りするのに全神経を集中するように、ギターのリフ1音1音に魂を感じます。

リズム隊による混沌としたグルーヴの中で、刀同士がぶつかったかような鋭いリフの音。
この緊張感は凄まじいです。

現代の侍達が魂を込めたロックアルバム、日本の美学「侘・寂」を味わえる名盤を是非。

ラストの曲

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © 『私的名盤おすすめ処』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]