忍者ブログ

『私的名盤おすすめ処』

私が聴いて『これは名盤だ!』と感じたものをひっそりとレビューするブログです。

Blaze / 25 Years Later (1990年)



今回紹介する名盤は90年代を代表するハウスユニットBlazeからのアルバムです。

ジャンル

ハウス
ソウル
ブラックミュージック

アメリカ

Kevin Hedge
Josh Milan

 

アーティスト

Blazeは70年代後半から80年代前半にかけてのアメリカのダンスミュージックシーン黄金時代に影響を受けたDJ Kevin Hedgeとゴスペルとジャズに深い影響を受けたJosh Milanの2人組からなるユニットです。

作曲やプロデューサー業などで徐々に頭角を現していき、ヒット曲を数々生み出していきました。
作品を手掛けたアーティストはJamiroquaiを始め、Incognito、Diana Ross、Tei Towa、Mondo Grossoなど凄いアーティストばかりです。

ダンスミュージックですがブラックミュージック好きにはたまらない要素がたくさん詰まっています。

また、Ultra Nate、Arnold Jarvis、Byron Stingily、Barbara Tucker、Kenny Bobien、 Joi Cardwellといった大物アーティスト達を迎え、エイズチャリティーのために曲を作ったりしたりしています。

アルバム

本作は本当に黒いんです。
ジャケットがとかではなく音楽が黒いです。
いわゆるブラックミュージックなんですが、黒人はどうしてこんなにも音楽のセンスがズバ抜けていいんでしょうか。
黒人の歌い方はセクシーですし、ハウスに合います。

本作はマルコムXを尊敬して止まない青年を主人公にしたコンセプト・アルバムになっています。

ハウスだとか関係なくMarvin GayeやStevie Wonderの影響を受けた上質なブラックミュージックといった感じです。
私が思うにハウスは夜のドライブのお供に最適です。
勿論このアルバムも例外ではありません。

ハウスだのソウルだのダンスだとかは関係なく、全てのブラックミュージックファンに聴いて頂きたい上質なブラックミュージックの名盤を是非。

Get Up


拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © 『私的名盤おすすめ処』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]