忍者ブログ

『私的名盤おすすめ処』

私が聴いて『これは名盤だ!』と感じたものをひっそりとレビューするブログです。

Eminem / 8 Mile (2002年)



今回紹介する名盤はヒップホップ界のElvis Presleyと言われるラッパーのアルバムです。

ジャンル

ヒップホップ
ラップ

アメリカ

Marshall Bruce Mathers III

アーティスト

Eminemとは本名の頭文字(M&M)を言いやすくしただけで深い意味はないらしいです。

ローリングストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティストで第83位であり、史上最も偉大な10人のMCでは第9位にランクインしています。

また、2000年~2010年の10年間で世界一アルバムを売り上げアルバムトータルセールスが1億枚を超える史上最も売れたヒップホップミュージシャンであります。

幼少の頃は非常に劣悪な環境下で育つ中で自然とヒップホップに親しむようになります。
そんな中14歳頃から本格的にMCとして活動を始めて、黒人が優位なヒップホップ界の中で白人ながら数々のMCバトルやコンテストに挑戦します。

1996年に発表したNasやAZの影響が伺える自主制作アルバム「Infinite」は全く注目されず70枚しか売れませんでした。
しかし、1997年に発表した「The Slim Shady EP」が2万枚を売り上げ、さらにロスで行われたラップオリンピックで準優勝を飾り一気に注目を集めます。

そしてDr. Dreの目に留まり1999年に「The Slim Shady LP」を発表します。
これがいきなり全世界で600万枚以上売り上げ、全米2位を記録「グラミー賞最優秀ラップアルバム部門」受賞します。

2000年発表の「The Marshall Mathers LP」は発売後1週間で179万枚を売り上げギネスに最速最多売り上げ記録として認定され、最終的に1700万枚以上を売り上げました。

Eminemはこれまでにさんざん同性愛者をディスっていたのにElton Johnは「Jimi HendrixやMick Jagger、James Brown、Aretha Franklinのような伝説的ミュージシャンと同等」と称賛されました。

2002年には半自伝的映画「8 Mile」に主演をして、主題歌の「Lose Yourself」はアカデミー歌曲賞を受賞します。

2013年に発表した「The Marshall Mathers LP2」の中のシングルカットされた4曲全てが全米トップ20にランクインします。

これは49年前にThe Beatlesが成し遂げた記録と同じであります。

アルバム

本作は映画「8 Mile」のサウンドトラックなのですが全世界900万枚以上の売り上げを記録し、主題歌である1曲目の「Lose Yourself」はローリングストーンの選ぶオールタイム グレイテスト ソング500で166位にランクインしできます。

私がヒップホップやラップに興味をもった曲で、この曲から少しずつヒップホップを聴くようになりました。

Eminemが声をかけて集まったメンバーがスーパー豪華でJay ZをはじめNas、Rakim 、Gang Starr、50 Cent、Xzibitなどが参加しています。

何が凄いってもう今では和解しましたが敵対同士のJay ZとNasを同じ作品に連れてこれるというのはEminemの力なのでしょう。

ヒップホップ入門にぴったりの名盤を是非。

Lose Yourself


拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © 『私的名盤おすすめ処』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]