忍者ブログ

『私的名盤おすすめ処』

私が聴いて『これは名盤だ!』と感じたものをひっそりとレビューするブログです。

The Smashing Pumpkins / Siamese Dream (1993年)



今回紹介する名盤はグランジ全盛期に活動していたNirvanaの最大の被害者からのアルバムです。

ジャンル

オルタナティブロック
グランジ
インディーロック

アメリカ

Billy Corgan
Jeff Schroeder
Mike Byrne
Nicole Fiorentino

アーティスト

The Smashing Pumpkinsはローリングストーン誌の選ぶ歴史上最も過小評価されたギタリストで第22位のBilly Corganを中心に結成され、グラミー賞に10度ノミネートされた90年代を代表するオルタナティブロックバンドです。

The Smashing Pumpkinsがデビューした1991年は所謂NirvanaのNevermind旋風で音楽業界は荒れ狂っていました。
その結果、The Smashing Pumpkinsの実力は正当に評価されず、溢れかえっているNirvanaのパクりバンドの1つとしか評価を受けませんでした。

そのことでBilly Corganは次に成功しなければ、その次は無いと覚悟を決め、発表した「Siamese Dream」は全世界で600万枚以上を売り上げ評論家のみならず、一般の聴衆からも高い評価を受け商業的にも成功し、一躍The Smashing Pumpkinsの名を全米に響き渡らせました。

さらに、1995年発表の「Mellon Collie and the Infinite Sadness」はアメリカのみで1000万枚近くのセールスを記録し、グラミー賞では7部門にノミネートされ、タイム誌による年間ベストアルバムに選ばれるなど音楽的にも輝かしい評価を受けました。

しかし、翌年のツアー中にメンバーが薬物中毒で亡くなり、捕まり脱退を余儀なくされます。

そして、The Smashing Pumpkinsの勢いは弱まり2000年に1度解散しましたが、2005年に再結成し現在もオルタナティブロック界の重鎮として活躍しています。

アルバム

本作はBilly CorganがThe Smashing Pumpkinsが無くなるかもしれないプレッシャーの中で覚悟を決めて発表された作品です。

ドリームポップやシューゲイザー、ヘヴィメタルなど様々なジャンルの音楽を巧みに取り入れ昇華させ、激しいリフサウンドの中に甘美なメロディーが聴こえる作品です。

ローリングストーン誌が選ぶオールタイムベストアルバム500では362位にランクインしています。

本作のアルバムジャケットの女の子が今のベーシストNicole Fiorentinoだというのです。
運命的ですね。

3曲目の「Today」はDragon Ashがサンプリングしているので知名度は高いと思います。

Billy Corganが凄まじい重圧の中で捻り上げたサウンドを詰め込んだ名盤を是非。

Today


拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © 『私的名盤おすすめ処』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]