忍者ブログ

『私的名盤おすすめ処』

私が聴いて『これは名盤だ!』と感じたものをひっそりとレビューするブログです。

Nujabes+Fat Jon / samurai champloo music record departure (2004年)




今回紹介する名盤はアニメ「サムライチャンプルー」のサントラです。

ジャンル

ヒップホップ
チルアウト
サントラ

日本

Nujabes
Fat Jon



アーティスト

Nujabesというアーティスト名の由来は本名の瀬葉淳をローマ字表記にしたSEBAJUNを逆さから読んだものであります。

パリでのファッションショーの音楽を担当したこともあるくらい世界的に有名なトラックメーカーなのです。

国内外と幅広く知られるトラックメーカーNujabesは世界中の良い音楽を安価で提供でき、音楽愛好家やミュージシャンが交流できる場として「GUINNESS RECORDS」というレコード店を出すなど、音楽を愛していました。

そんなNujabesが2010年に交通事故で亡くなったと聞いたとき途方に暮れたのを覚えています。

Fat JonはNujabesと同じようにチルアウト系でジャジーなヒップホップを作る黒人トラックメーカーです。

ヒップホップグループ「Five Deez」のほぼ全ての曲を彼が作っている他に、J Ralwsとのユニット3582やソロプロデュースなどさらに活躍の幅を広げています。

アルバム

アニメのサントラというだけで「オタク」と馬鹿にする人に是非とも聴いてほしい。

そして聴かせてほしい1枚です。

こんなに綺麗なジャズヒップホップはそうそう聴けません。

「HEY!YOー!」みたいなチープなヒップホップではなく、しっとりと魅力的な美しい旋律が流れる落ち着いたヒップホップなんです。

サムライチャンプルーを知らない人も音楽として充分楽しめる内容になっております。

落ち着いた流れるビートに、うっとりするような甘美なメロディーを乗せた名盤を是非。

Transcendence


拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © 『私的名盤おすすめ処』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]