忍者ブログ

『私的名盤おすすめ処』

私が聴いて『これは名盤だ!』と感じたものをひっそりとレビューするブログです。

Nico & Vinz / Black Star Elephant (2014年)



今回紹介する名盤は2015年のサマソニで最高のパフォーマンスを魅せてくれた2人組のアルバムです。

ジャンル

アフロビート
ヒップホップ
R&B

ノルウェー

Nico (Kahouly Nicolay Sereba)
Vinz(Vincent Dery)


アーティスト

Nico & Vinzは2009年から活動を開始して、2010年の「The Emerging Festival」というコンテストで優勝し、ここから快進撃の始まりです。

北欧中にNico & Vinzの名前が轟き、2011年に「One Song」でデビューするとノルウェーのグラミー賞と言われるSpellmann Awardを受賞します。
そして、2013年発表の「Am I Wrong」が世界的にはほぼ無名ながらドイツのiTunesシングルプレオーダー歴代最高数を記録するなどヨーロッパを席巻し、全英1位全米4位を記録する大ヒットとなりました。

さらに次曲「In Your Arms」も大ヒットし、2013年末に行われたノーベル賞受賞式コンサートで、この2曲を披露して世界的アーティストとして認知されました。

Nico & Vinzとして紹介していましたがここまでの活動はNico & Vinzという名前ではなく「Envy」という名前で活動していました。

2013年発表の「Am I Wrong」が大ヒットし、世界に羽ばたくために2014年に自分達の名前であるNico & Vinzとして活動を始めていきます。

アフリカ系ノルウェー人なので民族的なリズムやサウンドの中に、北欧のオシャレなテイストが含まれていて「新時代のネイチャー・サウンド」と形容される独特な音楽に仕上がっています。

2015年のサマソニに行ったのですがNico & Vinzのパフォーマンスは最高でした。
快晴の夏空と入道雲を背にして、片手にビールというロケーションでNico & Vinzのライブを観ましたが、日々の疲れやストレスは汗と一緒に流れて消えてしまうほどの爽快感でした。

アルバム

本作は世界で勝負するためにNico & Vinzと改名してから初めてのアルバムなので、溢れんばかりの充実感です。

「Nico & Vinzのアルバム」というより「Am I Wrongが入ってるアルバム」という目的で本作を購入した人も多いはずですが、そういう人にはうれしい誤算があるでしょう。

それくらい他の曲も個性的で魅力的なのです。
「Am I Wrong」は勿論名曲なんですがハーモニカの音で明るく楽しくなる「Homeless」や徐々にスピードアップしていき疾走感のあるクールな「Last Time」など聴き所満載となっています。

21曲と曲数は多いですが、その内の7曲はアルバムの世界観を演出するための数十秒の民族音楽なので、トータルすると60分ほどです。

アフリカの血がたぎるほど熱いアフロビートに北欧のクールなサウンドが丁度いい名盤を是非。

Am I Wrong


拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © 『私的名盤おすすめ処』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]