忍者ブログ

『私的名盤おすすめ処』

私が聴いて『これは名盤だ!』と感じたものをひっそりとレビューするブログです。

CAPSULE / S.F. sound furniture (2004年)



今回紹介する名盤はPerfumeやきゃりーぱみゅぱみゅなどのアーティストをプロデュースしているアーティストのアルバムです。

ジャンル

ハウス
エレクトロニカ
テクノポップ

日本

中田ヤスタカ
こしじまとしこ


アーティスト

CAPSULEは作曲や演奏、ジャケットデザインその他諸々を中田ヤスタカが担い、ボーカルをこしじまとしこが担当するテクノポップユニットです。

中田ヤスタカを知らない人は多いかも知れませんが、今の日本で中田ヤスタカが作曲した音楽を聴いたことない人の方が少ないはずです。

ドラマや映画にもなった「LIAR GAME」のサントラだったり、「どうぶつ奇想天外!」の音楽を手掛けたり、細かい所を言うと北陸新幹線金沢駅の発車する時に鳴るメロディーもそうですし、上記したように「きゃりーぱみゅぱみゅ」や「Perfume」の曲のほとんどは中田ヤスタカ作曲であります。

そんな中田ヤスタカがメンバーとして活躍しているプロジェクトがCAPSULEなのです。

私がCAPSULEを知ったのは「吉幾三」「CAPSULE」「Daft Punk」「Beastie Boys」の曲をマッシュアップした動画でした。
漫画「ONE PIECE」の作者 尾田栄一郎と親交があり、雑誌で対談をしたり「ONEPIECE展」や映画「ONE PIECE FILM Z」で曲を提供したりしています。

因みにジョジョの奇妙な冒険 第七部 スティール・ボール・ランに出てくるディ・ス・コのスタンドは中田ヤスタカが作曲したPerfumeのチョコレイト・ディスコが元ネタです。

アルバム

本作はCAPSULEの4枚目のアルバムでコンセプトは「仮想未来の家具のような音楽」ということで音楽をかけていて邪魔にならないジャズテイストの7曲目「壁に付いているスイッチ」やボサノヴァテイストの10曲目の「Ocean Blue Sky Orange」曲が多いです。

Starry Skyのような尖ったCAPSULEではなく、柔らかい感じの曲が多いです。

スタジオジブリによるハウス食品のCM「おうちで食べよう」シリーズで使用された最後の「レトロメモリー」が私は1番好みでした。

未来旅行に連れてってくれるピコピコの名盤を是非。

レトロメモリー


拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © 『私的名盤おすすめ処』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]