忍者ブログ

『私的名盤おすすめ処』

私が聴いて『これは名盤だ!』と感じたものをひっそりとレビューするブログです。

Enya / A Day Without Rain (2000年)



今回紹介する名盤は映画「ロード オブ ザ リング」の主題歌を担当したこともあり、アイルランドから癒し系音楽を届けてくれるアーティストのアルバムです。

ジャンル

ニューエイジ
アンビエント
ケルト

アイルランド

アーティスト

Enyaを少しでも知っていたら、Enyaの知らない曲が流れてきても、すぐにこれはEnyaだとわかるくらい特徴的な音世界です。
ケルト音楽をベースにあの澄んだ声を多重録音するのだから悪い訳ありません。

1曲を作るのに多い時では声の録音を200回を越えるほど徹底的に作り込まれ、1つのアルバムを製作するのに4、5年かかるそうです。
この隙のない完成度、それも納得させられます。

その完璧主義者故にこの音楽をコンサートで再現出来ないためコンサートなどは行わないそうです。
Enyaの音楽を聴くと「善い行いをしていた人は天に召される時、こんな音楽が頭に流れるのだろうな」と勝手に想像してしまうほどの神聖な音世界です。

因みにジョジョの奇妙な冒険 第三部に出てくるエンヤ婆の元ネタです。
エンヤ婆はしわくちゃなおばあさんですが、本人はイメージ通りのとても気品溢れる女性です。

アルバム

本作から2曲目「wild child」や3曲目「only time」は本当に名曲でテレビでもよく使われていますので、聴いたことはある人も多いと思います。
6曲目「flora's secret」はホンダ エリシオンのCMで使用されました。

収録時間も40分弱と とても手軽に聴けて、まるで天国や楽園にいるかのような神聖な名盤を是非。

Only Time


Wild Child


拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © 『私的名盤おすすめ処』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]